2013年2月28日木曜日

つながりからの仕事

今日は今ベンチャーで勤めている
奨学金の財団で一緒だった友人と仕事の話をしてきた。

彼は多分勉強は苦手だけど、
非常に抑えるところはわかっている。


アパレルのO2O2Oはやってみたかった分野でもある。

WEBでリアル店舗へ持っていって、
次に店舗からWEBでそのあと持っていって、
最後またオンラインの中でエンゲージメントを高くしてユーザーを育てる。

施策をいくつか考えていって、
なんか形にしてみたいなと思っているところ。

昔友人だった人とだんだん仕事で
さらに関われるようになってきた。

いいね。


ついにおれも長時間残業面談とかいう
わけのわからないやつに呼び出されそうだけど、
まあ良しとしよう。

・・・ただ、来月はやっぱり少し早く帰りたいかもしれない。

2013年2月19日火曜日

トリガーメディアは存在する

こんばんは。


明日までにというか、
あと8時間後にパワポ3個出さないと行けなくて、
テンパっている社畜です。


おれのスライドが1枚5万とかで買い取られているわけで、
責任を持っていかないとね。

ソーシャルリスニングと、
広告データと、
WEBアクセス、
WEBPRを
一回で見れるサービスがあるんだが、


ここ最近、本当に明確に
トリガーとなるメディアが存在することが分かった。

同じくらいの媒体価値なのに、
あの新聞に出すとWEBに広がるとか、
この雑誌広告だと売上に影響を与えるとか、

また、この表現がこうなっていると、価値があるとか、
メディアが購買やアクセス、次のモーションへ
明確に左右しているものとしていないものがあって
それがすごく面白い。

メディアの価値はリーチじゃない。

いつかまとめて、
業界毎、会社毎、媒体ジャンル毎にマップにしたいな。

2013年2月3日日曜日

WEBサービス・アプリはやっぱりコンテンツキング

こんばんは!


表題の通りです。



最近はなんだか、
今担当しているサービスの開発の責任者になることが
どうやら確定しているらしく、

おれに相当の引き継ぎタスクが回ってきます。
今日も出社の社畜っぷり。


研究室に3年も引きこもっていた
理系広告屋を自負する自分としては、
あまり大したことはないんだけども笑


その中で、
この開発の責任者になる前から
SEOとかアフィリエイトとかステップメール(一定の条件の人にメールを送ること)、
自分が担当するCRM周りの仕事をしていて、

自分が昔作ってきたサービスの何倍もお金があるのに、
その当時よりも成果が出にくい。

それに別のサービスに流れているのか、
会員が蓄積されないのに苦戦しております。



やっぱりサービスはコンテンツなのかなあと思う。

どんなに新規が取れても、
とれたトラフィックが結局ただ単に直帰されてしまうものだったり、
課金につながらなかったり、
リピートされる意味のないものならば、
ダメなんだよね。


コンテンツの増強をいずれ図って行けたらなーと思うわ。
ちょこちょこ案を考えてます。

フォロワー